防衛防災広報隊-陸自調査団・分室-

自衛隊を中心に、防衛・防災に関連する内容を掲載しています。 自衛隊での駐屯地創立記念や航空祭、消防や警察、海上保安庁も含む防災訓練などについてもふれていきます。

海上自衛隊

「松戸駐屯地創立記念」と「ヘリコプターフェスティバル館山」の開催お知らせ

20151002octibent_1

10月に入りそろそろ自衛隊イベント開催も大詰めとなって来ました。

10月第1週の、3日(土)と4日(日)開催イベントのお知らせです。

今回は両日共に「千葉県」での開催です。

20151002octibent_2

2015年10月3日(土)
「陸上自衛隊 松戸駐屯地 創立63周年記念行事」が実施されます。

千葉県 松戸市所在の「松戸駐屯地」で、
需品学校や第2高射特科群が置かれている所です。

需品学校は「野外炊具」や「野外入浴セット」など、
主に後方支援や災害派遣で活躍する需品科を教育する学校です。

20151002octibent_3

最近は松戸駐屯地へ行く機会が無かったのですが、
その年によって訓練展示内容が結構違うので面白いです。

昨年は補給を実施する際の警備を主とした内容だった様です。

2007年の時は「立川防災航空祭」の様な、
災害発生後の捜索から支援までを行いました。

この画像は野外入用セットを構築している様子です。

20151002octibent_4

今回は「対空戦闘展示」が行われる予定で、
高射特科が所在するので時々行われる展示です。

「03式中距離地対空誘導弾」も配備されていて、
敵のAH-1Sなどを撃墜する様子を展示したりします。

松戸駐屯地は「新京成線の元山駅」から徒歩ですぐです。

<千葉地方協力本部サイトはこちら>

20151002octibent_5

2015年10月4日(日)には海上自衛隊の館山航空基地で、
「ヘリコプターフェスティバル in TATEYAMA 2015」が行われます。

茨城県の大雨災害で派遣された、
「UH-60J、SH-60K」が配備されている航空基地です。

両航空機による飛行展示や救難救助展示などを行います。

20151002octibent_6

他にも陸海空自衛隊航空機の地上展示や、
食数限定で「館山カレー」も販売されます。

東京方面からだと東京駅から出る高速バスで、
館山駅まで行った方が楽に行けます。
そこから基地まで路線バスで向かうと到着です。

<第21航空群サイトはこちら>

20151002octibent_7

どちらのイベントでも「千葉地本の千葉隊」が来ます。

あの方達は様々な所で活躍されていて、
Twitterを見ていても飛び回っているなと感じます。

当日会える事を楽しみにしています。

3兄弟と広報の方達、頑張って下さい。




陸上自衛隊応援サイト

「陸自調査団」




Twitter「陸自調査団」分署




外壁塗装やサイディング塗替え,修理は

”「リフォーム にゃんぷ~さん」”





自衛隊観艦式期間の「FLEET WEEK」内容公開:護衛艦一般公開

20150928fleetweek_1

もうすぐ9月も終わり、10月が訪れます。

10月には3年に一度の「自衛隊 観艦式」の期間が始まります。

内閣総理大臣が乗艦する本番は、10月18日(日)ですが、
予行となる体験航海は別に2日あります。

どちらも応募して当たらないと行く事はできません。

20150928fleetweek_2

しかし、自衛隊記念日となるお祭りですので、
一部の方以外にも自衛隊を知ってもらうイベントも行います。

事前応募や制限なく参加できる内容で、
様々な催しが用意されています。

10月10日(土)~17日(土)の間には、
「横須賀」、「横 浜」、「木更津」で『護衛艦一般公開』します。

20150928fleetweek_3

この「護衛艦 ゆうぎり」に施された様に、
国際信号旗による「満 艦 飾」の美しい艦艇を見学、乗艦できます。

こちらのは一部ですが、当日は船首から艦尾まで、
満艦飾を行ってお招きして頂けます。

20150928fleetweek_4

「横 須 賀」ですが、
横須賀地方総監部の吉倉桟橋での実施です。

10月10日、11日(土、日)
「護衛艦 きりしま、むらさめ、あたご、てるづき」

10月17日(土)
「護衛艦 きりしま、むらさめ、あたご」です。

「横須賀地方隊」のページはこちら

20150928fleetweek_5

「横 浜」は2箇所で実施します。

大さん橋10月10日、11、14、17日
「護衛艦 いずも」

新港埠頭は同様の日にちに
「訓練艦 くろべ」、「救難艦 ちはや」です。

まだ最新の「護衛艦 いずも」を見学できていない方は、
横浜に行ってみて下さい。

「潜水艦救難艦 ちはや」も搭載装備が珍しいものばかりなので、
護衛艦とは違う楽しみ方ができると思います。

20150928fleetweek_6

「木 更 津」公共埠頭10月10日、11、17日
「護衛艦 あすか、ちょうかい、こんごう」が一般公開します。

「護衛艦ちょうかい、こんごう」はイージスシステムを搭載した艦艇で、
「試験艦 あすか」は搭載火器等を試験する艦艇です。

配備されている艦艇と、テスト艦を見比べるのも楽しそうです。

それぞれの場所で公開時間は10:00~16:30です。

20150928fleetweek_7

これは艦艇公開時に展示してあったタペストリーです。

艦艇公開は16:30までですが、
19:00~21:00で「電 灯 艦 飾」を行います。

昼間に艦艇を見学して休憩後に、
この様な美しいイルミネーションを見るのもいいかなと。

「FLEET WEEK」特設ページはこちら


大混乱だった「海上自衛隊カレーフェス」もあるので、
長時間列んででもカレーを食べたい方はチェックしてみて下さい。




陸上自衛隊応援サイト

「陸自調査団」





Twitter「陸自調査団」分署




外壁塗装やサイディング塗替え,修理は

”「リフォーム にゃんぷ~さん」”





「平成27年度 自衛隊観艦式」の応募が始まります。

20150729kankan1

3年毎に陸海空自衛隊で持回りで行われる、自衛隊記念日行事の
「観閲式」ですが、今年は海上自衛隊です。

海上自衛隊では「観艦式」が行われます。

自衛隊の最高指揮官である「内閣総理大臣」が観閲します。

20150729kankan2

陸上自衛隊で行われる「中央観閲式」が行った事がありますが、
「観艦式」は無いので一度行ってみたいと思っています。

横須賀から護衛艦に乗船して体験航海を兼ねての、
観艦式見学が実施されます。

20150729kankan3

多数の護衛艦や航空機により、
海上での艦隊行動や訓練展示が見られます。

各護衛艦による「速射砲の射撃」などの搭載火器の動作も見れます。

20150729kankan4

P3-C対潜哨戒機からは「対潜爆弾の投下」「フレアーの散布」など、
海上ならではの迫力の展示も見られます。

対潜爆弾は投下後に水中で水柱を上げて爆発します。

振動が乗船している艦艇まで伝わるそうです。

20150729kankan5

ヘリコプター搭載護衛艦からは、
SH-60J等のヘリの発艦を見ることもできます。

日本の誇る「救難飛行艇」の離着水も行われます。

20150729kankan6

観艦式は2015年10月18日(日)に実施されます。

同時に10月12日(月)、10月15日(木)と事前公開があります。
これは観艦式の事前予行で、内閣総理大臣は来ません。
しかし、実施内容自体は本番と同じです。

応募は8月1日~8月31日で、官製はがきでの応募です。

応募期間外での応募は無効なので、
フライング応募は注意して下さい。

20150729kankan7

1枚で4名まで応募できますが、
注意事項をよく確認して応募して下さい。

「平成27年度自衛隊観艦式」特設サイトはこちら

10月10日~17日の期間内にも、
横須賀や横浜で様々なイベント
も行われます。

夜の電燈艦飾もとても美しいのでしょう。



陸上自衛隊応援サイト

「陸自調査団」



Twitter「陸自調査団」分署



外壁塗装やサイディング塗替え,修理は

”「リフォーム にゃんぷ~さん」”





2015年4月11日(土)「護衛艦 いずも」特別公開へ行く!入艦まで

20150415izumo1

2015年4月11日(土)、あいにくの雨模様です。

昨日よりは小降りですが、天候に恵まれていません。

本日は「護衛艦 いずも」の特別公開の日です。

応募から締切りまで一週間無い中でしたが、当選しました。

JR横須賀駅からの「DDH-183 いずも」です。

20150415izumo2

埼玉から約2時間掛かる交通の不便さですが、8時過ぎに到着です。

入場第1回目の8時30分からでしたので、天候は悪くても人が少なく
それなりにゆっくりと見学できました。

ヴェルニー公園から見た「護衛艦 いずも」です。

艦前方に「CIWS 高性能20mm機関砲」が見えます。

20150415izumo3

駅から歩いて2~3分で「横須賀地方総監部」に到着。

まずは当選券を確認して入門します。

入門後には何時から来ていたのか、雨の中結構な方達が列んでいます。

8時30分に開場して、まずは「手荷物検査」です。

検査的には「観閲式並の厳しさ」を感じました。

入門して総監部前で「横須賀音楽隊」が演奏で出迎えてくれています。

20150415izumo4

相当の広角レンズでなければ側面を撮影できません。

これ以上離れるとテントや建屋が入ります。

以前配備されていた「DDH-182 いせ」より、たしかに大きいです。

20150415izumo5

先程見えた「CIWS」が艦前方に見えます。

逆を向いていて砲身が見えません。

公園側から見ていた時に、動いていたので向きが変わったのでしょう。

20150415izumo6

また、雨も強くなってきた気がするので艦内へ入りたいです。

艦後方へ向かい列に列びます。

後方にも「対空近接防御装置」が見えますが。

奥の対空火器は「噂の奴」の様です。

20150415izumo7

現時点で「DDH-183 いずも」のみに搭載されている火器です。

「SeaRAM」と呼ばれる「11連装のミサイルランチャー」です。

「CIWSシステム」「M61バルカン砲」部分を
「11連装RAM116」に換装した物です。

高性能20mm機関砲の場合同様に、自動で対艦ミサイルを撃破します。

20150415izumo8

手前の「高性能20mm機関砲 CIWS」です。

どちらもCIWSなので、区別するために、
「機関砲→CIWS」「ミサイル→SeaRAM」とこの艦では呼称します。

20150415izumo9

「いずも」も良いのですが、
後方には横須賀基地配備の各護衛艦も見られます。

「たかなみ型」「あきづき型」が停泊しています。

20150415izumo10

もう少しで入艦です。

途中で格納庫が開放されている箇所があります。

開放部分を見るだけでも大きさが伝わります。

人と比べても巨大さが分かります。

20150415izumo11

そして入艦です。

雨で金属製の橋が滑りやすいので、
滑りにくいマットを敷いていただいています。

各入艦者を注意して気遣っていただいている場面も、
日本の自衛隊の誇らしい所だと思います。

20150415izumo12

入艦すると「いずもマーク」の旗がお出迎えです。

「草薙の剣にヤマタノオロチ」です。

次回は艦内の様子をお伝えします。




陸上自衛隊応援サイト

「陸自調査団」




Twitter「陸自調査団」分署



外壁塗装やサイディング塗替え,修理は

”「リフォーム にゃんぷ~さん」”




護衛艦「いずも」の横須賀基地配備と一般公開応募+RunWayWalk応募締切迫る!

20150327izumo1

テレビやネットでも報道されましたが、海上自衛隊最大となる、
"護衛艦「いずも」"が海上自衛隊へ引き渡されました。

2015年3月25日に製造元の"ジャパンマリンユナイテッド"から、
海上自衛隊への引き渡し式が行われました。

引き渡し後には神奈川県横須賀市所在の
「海上自衛隊 横須賀基地」
に配備されました。

20150327izumo2

横須賀基地には同型のヘリコプター搭載護衛艦である
「DDH-181 ひゅうが」も配備されていました。

こちらは「DDH-182 いせ」の方です。

ひゅうが、いせ 共に同じ護衛艦ですが、"護衛艦 いずも"は
見た目は同じでもサイズが相当大きくなっております。

ひゅうが型が全長197mだったのに対して、
全長248mと約50mも甲板が伸びております。

20150327izumo3

伸びただけではなく、今まで近距離のミサイル防御には
「高性能20mm機関砲CIWS」が使用されていました。

"いずも"にも搭載されていますが、より対空防御の強化で
「対艦ミサイル防御装置」が2基追加されています。

これは"CIWS"の機関砲部分を、
11連装の小型ミサイルランチャーに換装した"RAMミサイル"です。

20150327izumo5

逆に准空母の"いずも"は単独での行動は行わない前提なので、
「垂直発射装置VLS」等のミサイルランチャーはありません。

ヘリや車両、LCACなどを輸送して、海上基地などの拠点なためです。

20150327izumo6

そしてこの「護衛艦 いずも」横須賀基地配備に伴い、
応募抽選による一般公開が行われます。

3月25日に引き渡されて、当日に公開された情報です。

しかし、3月31日(火)までの応募締切りと期間が非常に限られています。

20150327izumo4

応募方法は「往復はがき」で、9000名の方が無料で招待されます。

開催日時は「4月11日(土) 9時~16時」です。

基地へは入場時間が指定される様です。

第1回   8時30分~10時00分
第2回   10時00分~11時30分
第3回   12時00分~13時30分
第4回   13時30分~15時00分

どの時間になるかは応募してみなければわかりません。

同時に「交通船等の体験乗船」もあります。

場所は「海上自衛隊横須賀地方総監部 逸見岸壁」です。

JR横須賀駅の目の前です。

<横須賀地方総監部イベント詳細ページはこちら>

20150327runway1

それと3月31日(火)締切りの応募イベントはこちらもです。

航空自衛隊 入間基地
での「Run Way Walk 2015」です。

今年で10回目となる好例イベントです。

と、言いながらも私は昨年が初参加です。

20150327runway2

滑走路を歩く(結構歩きます)のも楽しいですが、
他にも催し物が多数用意されています。

Run Way中もこの様な見どころも沢山ありますけどね。

20150327runway3

航空機や装備品の展示は航空祭と違い、
限られた人数での見学ですのでゆっくりと機内も見学できます。

売店や無料のカレーライスも振る舞われます。

20150327runway4

基地警備犬の展示も目の前で迫力があり凄いです。

開催は2015年4月25日(土)です。

応募人数は1000名と限られています。

こちらも「往復はがき」での応募となっています。

軽装甲機動車の体験試乗が当たるとの事でしたが、
中止となり別のイベントを企画中となっています。

締め切りが3月31日(火)ですが、
両イベント共に ※消印有効※ なのでまだ間に合うと思います。

<Run Way Walk 2015イベント詳細はこちら>

Run Wayは約4kmありますが、途中ショートカットが数箇所あります。
ご安心を!!



陸上自衛隊応援サイト

「陸自調査団」




外壁塗装やサイディング塗替え,修理は

”「リフォーム にゃんぷ~さん」”




アクセスカウンター

    最新トラックバック
    livedoor プロフィール
    • ライブドアブログ