防衛防災広報隊-陸自調査団・分室-

自衛隊を中心に、防衛・防災に関連する内容を掲載しています。 自衛隊での駐屯地創立記念や航空祭、消防や警察、海上保安庁も含む防災訓練などについてもふれていきます。

陸上自衛隊

2016年6月8日(水)体験入浴イベント開催|松戸駐屯地

20160531matsudo_spa_1

千葉県 松戸市に所在する、「陸上自衛隊 松戸駐屯地」

その松戸駐屯地で、災害派遣でも活躍する
「野外入浴セット」を使用した、入浴体験イベントが行われます。

20160531matsudo_spa_4

松戸駐屯地には、需品科部隊の教育を行う需品学校や、
そこでの隊員教育を行う、需品教導隊があります。

高射特科部隊もいるので、創立記念祭時も楽しみにして下さい。

20160531matsudo_spa_2

その需品科隊員が、災害派遣時に迅速に対応できる様、
教育の一環として一般の方々に、利用してもらう訓練イベントです。

防災訓練や駐屯地祭では、入浴セットの見学や足湯のみですが、
今回の体験は、全身浴槽に浸かる入浴が行えます。

20160531matsudo_spa_3

入浴セットはテント張りですが、天幕内部にはロッカー完備の
脱衣所や、入浴後のドライヤーも設置しています。

見た目は簡易的な感じもしますが、内部は銭湯などの入浴施設と
変わらない作りになっています。

20160531matsudo_spa_5

無料でフェイスタオルを貸し出されます。
洗い場には、洗面器、ボディーソープ、シャンプーも完備!

熊本地震でも活躍した、野外入浴セットを体験してみて下さい。

20160531matsudo_spa_6

「野外入浴セット」体験入浴イベント|松戸の湯は、
2016年6月8日(水)の17時~20時で行われます。

松戸駐屯地の北門で受付を行います。

20160531matsudo_spa_7

新京成電鉄「元山駅」西口から徒歩5分です。
駐車場はありませんので、公共交通機関をご利用下さい。

当日は、「デイリーヤマザキ」での自衛隊グッズ販売や、
「はなの舞」による飲食販売もあります。

どなたでも参加できるイベントですので、お時間のある方は
足を運ばれてみてはいかがでしょうか。

お問い合わせ|松戸駐屯地 広報班
Tel|047-387-2171
メール|adminpr-qmsh@inet.gsdf.mod.go.jp



陸上自衛隊応援サイト

「陸自調査団」



Twitter「陸自調査団」分署



サイディング塗り替え、修理、リフォームは

「リフォームにゃんぷ~さん」



2016年5月29日(日)陸上自衛隊イベント|古河・混成団等

20160527may29sdf_1

2016年の5月も月末になり、6月に入ろうとしています。
もうすぐ、今年も半年経過してしまいます。

5月7日(土)に、在日米海兵隊キャンプ富士に行った様子です。
始めて行きましたが、自衛隊では見られない装備が沢山!

何かの機会に、ここで紹介できたらと思っています。

20160527may29sdf_2

2016年5月29日(日)に開催される、
陸上自衛隊イベントをお知らせします。

茨城県 古河市に所在する「古河駐屯地」で、
「陸上自衛隊 古河駐屯地 創立62周年 第1施設団創隊55周年記念」
開催されます。

20160527may29sdf_3

第1施設団が置かれている、施設部隊中心の駐屯地で、
その中でも、第301ダンプ車両中隊が特徴的です。

分散していたダンプ部隊を、古河に統合しました。

観閲行進での、タンプ部隊による荷台上げ行進は圧巻です。

20160527may29sdf_4

訓練展示でも、施設部隊が大いに活躍します。

91式戦車橋により展開された橋を、
戦車が渡る様子が見られたりもします。

20160527may29sdf_6

74式戦車が参加していますが、
今年度は10式戦車が展示される様です。

展示だけでなく、訓練展示にも参加してもらいたいです。

20160527may29sdf_5

訓練展示内で突然、格闘戦闘が始まる場合もあります。

他にも、空挺降下、防衛大学生ドリル、油圧ショベルドリルなど
見応えのある内容になっています。

開催は、9時~15時で、JR宇都宮線 古河駅から
シャトルバスも出ます。

-古河駐屯地創立記念詳細はこちら-

20160527may29sdf_7

こちらも、2016年5月29日(日)開催の、陸上自衛隊イベントです。

神奈川県 横須賀市に本部が置かれている、
「東部方面混成団」の創立記念行事です。

横須賀市街から登った場所にある、「陸上自衛隊 武山駐屯地」で
「陸上自衛隊 東部方面混成団 創立5周年記念行事」が行われます。

20160527may29sdf_8

第1師団隷下の部隊で、新隊員への教育隊も行われてます。
4月に入った、新入隊員による部隊行進も行われます。

創立2周年の頃は、64式7.62mm小銃を携行していました。

武山駐屯地には、高校卒業資格の取れる、自衛隊教育機関の、
高等工科学校もある駐屯地です。

20160527may29sdf_9

駒門の機甲教育隊も混成団に入っているため、
74式、90式、10式戦車が、一度に見る事ができます。

観閲行進では、徒歩部隊後に、様々な戦闘車両が登場します。

20160527may29sdf_10

国賓に対しての、栄誉礼を行う「第302保安警務中隊」の展示。

新入隊員による、自衛隊体操など、珍しい訓練も見れたりします。

20160527may29sdf_11

戦闘訓練展示には、戦車、火砲、航空機など、様々な装備が、
まさに混成団というべき内容で行われます。

開催は、9時~15時で、JR衣笠駅からバスなどで向かいます。

当時は、横須賀駅からバスで行った記憶があります。

-東部方面混成団 創立5周年記念行事詳細ページ-


20160527may29sdf_12

2016年5月29日(日)には、陸上自衛隊 広報センターでも、
イベントが行われています。

「高機動車 体験搭乗」の実施が、予定されています。

画像の屋外展示は、5月25日(水)から7月15日(金)の期間、
塗装が行われるために、広場が閉鎖されています。

20160527may29sdf_13

高機動車に乗車して、朝霞駐屯地内を見学します。
同乗している隊員の方が、駐屯地施設を説明してくれます。

第1回目が10:30~12:00、第2回目が13:00~15:00、
定員170名程度で実施します。

10時から、先着順で行いますので、早めに出かけて下さい。

-広報センター 高機動車 体験搭乗ページ-

20160527may29sdf_14

6月に入っても、様々な自衛隊イベントが待っています。

6月5日(日)には、大宮駐屯地や霞ヶ浦駐屯地でも開催されます。

ヨコスカYYのりものフェスタや、横浜開港祭などの、
海のイベントも行われるのが、6月です。




陸上自衛隊応援サイト

「陸自調査団」



Twitter「陸自調査団」分署


サイディング塗り替え、修理、リフォームは

「リフォームにゃんぷ~さん」




5月4~7日開催自衛隊等イベント|広報センター・キャンプ富士

20160503rikkun_fuji_1

2016年も5月になり、4月開催の自衛隊イベントも一段落した感じです。

熊本地震の発生により、創立記念行事の中止や縮小もありました。

九州以外の自衛隊や警察、消防などは、
徐々に任務解除になり帰還しはじめています。

任務継続の隊員方も合わせて、お疲れ様でした。

20160503rikkun_fuji_3

2016年5月のゴールデンウィークに、開催されるイベントをお知らせします。

陸上自衛隊と在日米海兵隊で行われる、催し物が行われます。

20160503rikkun_fuji_4

まずは2016年5月4・5日(水木祝)に行われる、
陸上自衛隊広報センターイベントです。
 
「こどもの日フェア」が開催されます。

季節イベントと同様に、恒例開催となっている催し物です。

20160503rikkun_fuji_2

熊本地震で炊き出しで活躍している、
野外炊具を使用して「体験喫食」ができます。

前回のイベントはカレーでしたが、今回はお楽しみにとなっています。

トレーラー型の「野外炊具1号(改)」も目立ちますが、
テント内で隊員の方々の近くにある「2号(改)」にも注目してみて下さい。

20160503rikkun_fuji_8

私は最近、イベント終了後まで残っています。

展示されている装備品や野外炊具などを、撤収する様子が見られます。

展開状態から移動状態にする様子などが、
間近で見られて興味深いです。

展示後の事なので安全距離を保って、
迷惑にならない様に見学して下さい。

20160503rikkun_fuji_7

家族が楽しめるものとしては、
普段乗る機会のない自衛隊車両への「体験搭乗」があります。

こちらも使用車両は秘密で、当日のお楽しみになっています。

5月29日(日)に「高機動車体験搭乗」があるので、
別の車両が使用される事を楽しみにしています。

軽装甲機動車や、以前に数回行われた96式装輪装甲車だったら、
テンションが上がるでしょうね。

20160503rikkun_fuji_5

今回のこどもの日フェアは、詳細が当日までお楽しみにがほとんどです。

「装備品展示」も何が展示されるかわかりません。

スプリングフェアで「輸送防護車」が展示されるなど、
最近の広報センターイベントの展示は力が入っています。

20160503rikkun_fuji_6

4月29日前後に行われた「ニコニコ超会議」で、
「機動戦闘車」が展示されたので、もしかすると・・・。

降下訓練始めに展示された車両は試作車ですが、
ニコニコでの展示車は富士学校の実戦配備車でした。

当日、何が展示されるかなど楽しみがいっぱいの内容です。

-こどもの日フェア開催詳細はこちら-

20160503rikkun_fuji_9

2016年5月7日(土)には、
在日米海兵隊の「キャンプ富士」でもイベントが行われます。

「キャンプ富士 フレンドシップフェスティバル」が行われます。

静岡県の御殿場市に所在するアメリカ軍の駐屯地で、
滝ヶ原駐屯地の隣にああります。

20160503rikkun_fuji_10

4月30日に在日米海軍 厚木基地でも、
在日アメリカ軍のイベントが行われています。

自衛隊とは違う、軍隊独特の雰囲気と装備が見られるのが特徴です。

水陸両用装甲車AAV-7や、高機動車に似ているハンビィーなど、
陸上装備が見たい方は是非行ってみて下さい。

20160503rikkun_fuji_11

滝ヶ原駐屯地の装甲車や車両、
教育支援飛行隊の航空機なども展示されます。

私も実際には行った事がないので、今回は行ってみたいと思っています。

厚木同様に、敷地内は日本ではないので、
身分証明証の持参を忘れないで下さい。

-キャンプ富士サイトはこちら-
(Read details here)PDF

暑くなる様なので、水分補給や持参を忘れないで下さい。



陸上自衛隊応援サイト

「陸自調査団」




Twitter「陸自調査団」分署



サイディング塗り替え、修理、リフォームは

「リフォームにゃんぷ~さん」




2016年4月29・30日開催 自衛隊等イベント|下志津・厚木 他

20160428apr2930_1

2016年の4月が終わろうとしています。

4月29日(金祝)・30日(土)に開催される、
自衛隊などのイベントをお知らせします。

20160428apr2930_2

4月29日(金祝)の昭和の日に、毎年好例となっている、
下志津駐屯地の創立記念祭です。

「陸上自衛隊 下志津駐屯地 創立61周年記念 つつじ祭り」が行われます。

千葉県 千葉市に所在する、高射学校が置かれている駐屯地です。
熊本への災害派遣もありますが、開催されます。

20160428apr2930_3

高射学校にならではの、最新の高射特科装備が見られたり、
対空戦闘を主体とした訓練展示も迫力があります。

島嶼部防衛を想定した、訓練展示が最近では最近の主流です。
今年も「10式戦車」が来場する様で、観閲行進や展示が行われます。

20160428apr2930_4

最新の「11式短距離地対空誘導弾」は、
まだ他では見る機会の少ない装備です。

今後は、03式中距離地対空誘導弾
の改良型の展示に期待しています。

私はJR成田線 四街道駅や都留駅から徒歩で行っています。
20分位歩けば着きますが、バスも出ているのでご利用下さい。

-高射学校サイトイベントページはこちら-

20160428apr2930_5

4月29日(金祝)には、陸上自衛隊 広報センター
音楽演奏会イベントが行われます。

「陸上自衛隊 第1音楽隊 ファミリーコンサート」を行います。

家族そろって、プロの演奏をゆったりと鑑賞するのも良いですね。
開演は11時からで、15分前に来場しても余裕かと思います。

-広報センターサイトはこちら-


20160428apr2930_6

4月29日(金祝)には、屋外での演奏会イベントも行われます。

「緑のフィールドコンサート」が、
航空自衛隊 航空中央音楽隊により行われます。

立川にある、昭和記念公園 ふれあい広場 屋外ステージで行います。
第1回11:00~12:00 第2回13:30~14:30と2回行われます。

申し込み無しで、無料で鑑賞できます。

-航空自衛隊 航空中央音楽隊コンサート情報はこちら-

20160428apr2930_7

4月30日(土)には、在日アメリカ海軍厚木基地で、
「日米親善春祭り2016」が行われます。

神奈川県に所在するアメリカ海軍の航空基地で、
空母に搭載する艦載機が駐機されている基地です。

海上自衛隊 厚木航空基地も隣接しています。

20160428apr2930_8

米軍はF/A-18などの艦載機や、
海自はP-3C対潜哨戒機や救難飛行艇US-2などが見られます。

米軍基地内なので、身分証明証を持参して下さい。
来場する際には、敷地内はアメリカだと認識して行って下さい。

行かれる方は、下記リンクの注意を確認して下さい。

-日米親善春祭り2016詳細ページはこちら-

20160428apr2930_9

4月30日(土)に、同じ神奈川県で
海上保安庁の巡視船が見られるイベントがあります。

「第18回咸臨丸フェスティバル」で、
「巡視船 たかとり」の放水訓練展示などが見られます。

このイベントでは他にも、消防や警察のブースも出ています。
横須賀の住友重機械工業 浦賀工場内で実施されます。

-第18回咸臨丸フェスティバル詳細ページはこちら-

この2日間で様々なイベントが行われますが、
マナーなどに注意して行かれて下さい。



陸上自衛隊応援サイト

「陸自調査団」




Twitter「陸自調査団」分署



サイディング塗り替え、修理、リフォームは

「リフォームにゃんぷ~さん」




熊本地震への自衛隊活動内容|松戸駐屯地

20160426kumamoto_haken_1

2016年4月14日(木)21時26分頃に、
九州の熊本を中心としてM6.5の地震が発生しました。

その後も、余震、本震と4月26日現在でも地震は続いています。

全国の陸海空自衛隊、消防、警察、海上保安庁、米軍など、
多くの機関から災害派遣へと向かいました。

今回は、松戸駐屯地広報班から写真提供を頂いた、
陸上自衛隊 松戸駐屯地の活動内容をお伝えします。

20160426kumamoto_haken_2

九州にも多くの陸上自衛隊の駐屯地が所在します。

松戸からは、4月16日(土)に第一陣として、
第2高射特科群長以下約200名(松戸以外も含む)が出発。

水、機材などを3t半大型トラック等に搭載して前進しました。

大分の日出生台演習場到着後に、
19日(火)から人命救助を開始しました。

20160426kumamoto_haken_3

4月17日(日)には、指揮や調整人員も不足のため、
西部方面総監部と陸上幕僚監部へ幹部隊員が出発。

こちらは、民間機で福岡空港へ10名向かわれました。

20160426kumamoto_haken_4

やはり、捜索も難航して被災者支援のため、
順次人員が送り込まれます。

4月19日(火)には、関東補給処松戸支処から10名
九州補給処へ増員として民間機で移動します。

17時頃に駐屯地を出発しますが、同日には到着しています。

20160426kumamoto_haken_5

被災地へ派遣される隊員方だけでなく、在駐される方達も、
夜遅くまでスケジュール調整や連絡などを行っています。

裏方で縁の下の力持ちとして、目に触れない所でも頑張っています。

20160426kumamoto_haken_6

被災地では捜索が続く中、
被災者への食料、給水などの支援も必要になります。

松戸は需品学校が置かれ、後方支援の教育も行われる専門集団です。

20160426kumamoto_haken_7

4月19日(火)には、需品教導隊長以下約20名が、
野外入浴セットを搭載して向かいます。

20160426kumamoto_haken_7_3

屋外でお風呂に入れる装備品で、
1日に約1200名、一度に30名のが入浴できます。

シャワーなどの洗い場も設置され、実際には天幕で覆われます。

そのため、女性でも安心して入浴する事ができます。

20160426kumamoto_haken_7_2

需品教導隊は、熊本の健軍駐屯地へ向かいます。

派遣される隊員達へ、今回の任務内容を伝えます。

20160426kumamoto_haken_8

準備を整えて、野外入浴セットを搭載した車両は、
18時45分頃に健軍駐屯地へ向けて出発しました。

20160426kumamoto_haken_10

陸路を移動して来た需品教導隊は、
4月21日(木)16時頃に、熊本の健軍駐屯地に到着します。

20160426kumamoto_haken_9

健軍駐屯地で補給を受けて、派遣地域へ向かいます。

需品教導隊は、健軍駐屯地から約38kmの距離にある、
山都町へ向かい支援を行います。

20160426kumamoto_haken_11

4月22日(金)に駐屯地を出発した需品教導隊は、
同日9時頃に山都町役場に到着しました。

この町役場から移動して、約1.8kmの場所にある、
矢部保健福祉センター千寿苑に11時30分頃到着。

20160426kumamoto_haken_12

到着してすぐの同日11時40分から、
野外入浴セットによる仮設入浴場の設営を開始します。

右奥に見えるのが、牽引してきたトレーラーで、
ボイラーやポンプなどを搭載しています。

20160426kumamoto_haken_13

そして同日の20時頃から入浴が可能になりました。

男湯、女湯、それぞれを設置して、
熊本に「松戸の湯」がオープンしました。

20160426kumamoto_haken_14

山都町のホームページでも4月23日(土)から、
入浴可能と告知されています。

<山都町サイトの入浴支援告知>

20160426kumamoto_haken_15

13時~20時までの間で入浴が可能です。

水タンクは無限では無いため、入浴に必要な水の確保は、
山都町が管理している消火栓から取水しています。

この様な支援活動を、全国の陸海空自衛隊が行っています。

現地でなくても、自衛官の方を見かけたら、
様々な支援活動を行っていのだと思ってみて下さい。



陸上自衛隊応援サイト

「陸自調査団」




Twitter「陸自調査団」分署



サイディング塗り替え、修理、リフォームは

「リフォームにゃんぷ~さん」




アクセスカウンター

    最新トラックバック
    livedoor プロフィール
    • ライブドアブログ