防衛防災広報隊-陸自調査団・分室-

自衛隊を中心に、防衛・防災に関連する内容を掲載しています。 自衛隊での駐屯地創立記念や航空祭、消防や警察、海上保安庁も含む防災訓練などについてもふれていきます。

ヨコスカサマーフェスタ2013における潜水艦公開(年齢制限)


20130626ddh

2013年8月3日(土)にて海上自衛隊横須賀総監部で艦艇一般公開等が行われます。

「ヨコスカサマーフェスタ2013」ということで開催されます。

艦艇の一般公開、ヘリコプターの地上展示、救難展示など色々あります。

横須賀には艦艇が停泊していますが、通常個人での一般公開はないので貴重です。

団体だと、申請しての公開はありますが。

横須賀駅からすぐですので、交通の便も良いでしょう。

20130626sensuikan

そこで今回、潜水艦の公開も行われます。

事前の応募が必要で、はがきによる応募です。

さらに年齢制限があります。

中学生以上23歳以下です。

自衛官採用の一環での事でしょうから仕方がありませんが。

7月5日必着
なので参加されたい方はお早めに。

応募やイベントの詳細はこちらから➔横須賀地方総監部リンク


陸上自衛隊応援サイト「陸自調査団」


外壁塗装、サイディング、リフォームは”家のMODプロデューサー”



平成25年度 自衛隊記念日記念行事の体験飛行


20130625ch47j_1

平成25年度の自衛隊記念日記念行事のが行われます。

今年の観閲式は陸上自衛隊です。

航空自衛隊の観閲飛行、海上自衛隊の観艦式、陸上自衛隊の観閲式で年によって変わります。

観閲式は招待状が無いと入場できませんが、運良く入手できると観覧できます。

朝霞演習場で行われ、広報センターでLIVE中継されます。

今回は、その記念行事の一環で行われる航空自衛隊の体験飛行についてです。

10月5日(土)に各航空自衛隊基地で行われます。

航空自衛隊 入間基地 (埼玉県狭山市稲荷山2-3)
航空自衛隊 浜松基地 (静岡県浜松市西区西山町無番地)
航空自衛隊 芦屋基地 (福岡県遠賀郡芦屋町大字芦屋1455-1)
航空自衛隊 築城基地 (福岡県築城郡築城町西八田)

それぞれ搭乗機体と人数が異なります。

入間基地 CH-47J 輸送ヘリコプター:180名
浜松基地 YS-11  輸送機      :320名
芦屋基地 CH-47J 輸送ヘリコプター:120名
築城基地 CH-47J 輸送ヘリコプター:120名

画像の装備品が航空自衛隊のCH-47Jです。

陸上自衛隊のCH-47Jとはカラーリングが異なります。

20130625ys11

こちらがYS-11です。

陸上自衛隊の創立記念行事で、CH-47Jに体験搭乗する機会が時々ありますが、

航空自衛隊のはなかなか体験できないと思います。

YS-11は特に貴重ではないでしょうか。

YS-11はCH-47Jに比べ、まだ快適ではないかと。

CH-47Jは民間機とは違い、暑いしうるさいしですが、隙な方にはたまりません。

体験飛行の応募が7月5日(金)消印有効までです。

この機会に応募して、空の旅を体験してみては。

こちらより応募詳細が確認できます➔航空自衛隊体験飛行応募要項リンク




陸上自衛隊応援サイト「陸自調査団」


外壁塗装、サイディング、リフォームは”家のMODプロデューサー”


大日本帝国の日常引越し計画:大宮駐屯地創立56周年など

20130624nbc


この度、大日本帝国の日常がお引越しいたしました。

FC2ブログをご利用の方で障害が起きているようです。

私も同様で、復旧の様子が無く、googleより排除の模様です。

前にも同様の事例がFC2ブログで発生の模様で、対策とし引越しとなりました。

これまで通り、自衛隊を主とした内容でお送りいたします。

よろしくお願いいたします。

こちらの画像は大宮駐屯地でのNBC偵察車で、防弾板開放中の状態です。

20130624kakutou1


続いて大宮駐屯地創立56周年の格闘訓練展示です。

前ブログで第一弾を掲載していました。

続きです。

小銃を携帯した敵が襲い掛かります。

こちらは素手で迎え討ちます。

20130624kakutou2

体制を変え、小銃を奪い取り、敵の体制を崩します。

そのまま転倒させます。

20130624kakutou3

転倒させ、頭部を踏みつけてトドメをさします。

敵を無力化しました。

格闘展示はこのような感じで。

今回は引越しということでこのくらいに。

また、よろしくお願いします。



陸上自衛隊応援サイト「陸自調査団」


外壁塗装、サイディング、リフォームは”家のMODプロデューサー


アクセスカウンター

    最新トラックバック
    livedoor プロフィール
    • ライブドアブログ